源泉徴収

源泉徴収義務の有無について調べるため、条文を読み直してみた。

所得税法施行令

(報酬、料金、契約金又は賞金に係る源泉徴収)

第三百二十条 法第二百四条第一項第一号(源泉徴収義務)に規定する政令で定める報酬又は料金は、テープ若しくはワイヤーの吹込み、脚本、脚色、翻訳、通訳、校正、書籍の装てい、速記、版下(写真製版用写真原板の修整を含むものとし、写真植字を除くものとする。)若しくは雑誌、広告その他の印刷物に掲載するための写真の報酬若しくは料金、技術に関する権利、特別の技術による生産方式若しくはこれらに準ずるものの使用料、技芸、スポーツその他これらに類するものの教授若しくは指導若しくは知識の教授の報酬若しくは料金又は金融商品取引法第二十八条第六項(通則)に規定する投資助言業務に係る報酬若しくは料金とする。

ところで、ここに出ている「ワイヤー」ってなんだろう?

どうも「ワイヤーレコーダー」(鋼線式磁気録音機)という骨董品らしい。じゃあ、CD録音は対象外なのか?そもそも吹込みってなんだ?

「吹込み」については、通達204-6に、「映画フィルムのナレーションの吹込みの報酬」と記載されていた。だったら、施行令を直した方が分かりやすい。

雇用調整助成金

おはようございます。宮下です。

雇用調整助成金の申請要件がかなり緩和されています。長野のハローワークの窓口の方は皆さんとても親切で丁寧に対応してくださいます。はじめに電話で予約をしておけば待ち時間も少なくて済みますので、是非申請してください。

また、北信労政事務所では社労士による相談を実施していますので、是非ご活用ください。

https://www.pref.nagano.lg.jp/hokushinrosei/index.html

志奈埜市神社

朝、事務所近くの志奈埜市(しなのいち)神社の方まで散歩に行ってきた。神社には昼休みに時々散歩に行くが、神社近くの古墳群へ向かう遊歩道の看板が気になっていたのだ。遊歩道はほんの100m程度だった。古墳群と言っても単なる小山で、遊歩道も松くい虫の被害による倒木だらけで荒れていた。遊歩道を抜けるといつもの神社のところだった。

神社の鈴緒は梁に結ばれ触れないようになっていた。多くの人が触るので、コロナ対策だそうだ。疫病退散の妖怪アマビエの貼り紙もあった。

帰り道は世間の騒動とは無縁の穏やかな春の景色だった。

コロナ復興税を創設すべき

コロナ禍からの復興は、国を挙げて取り組むべき課題だ。まず、迅速な給付が必要だ。財源は、国債での調達もやむを得ない。

国債の返済財源については税の出番だ。本来、このような時のために税の制度があるはずだ。コロナ復興税を創設し、コロナ禍が終息後、震災の復興特別税に倣って毎年の負担が少ないよう長期間で返済財源を調達すればよい。

インターネット版官報の閲覧期間制限

官報は、今でも紙が基本だ。インターネット版官報で直近30日分は閲覧できるが、それ以前の情報は政府調達に限られる。

官報の掲載費用は高すぎて使い勝手が悪い。そのうえ、閲覧期間が制限されているのに、電子政府の推進とは聞いてあきれる。

e-Gov のうたい文句 「電子政府の推進について 利用者本位の、簡素で効率的な政府の実現に向けた取組を推進しています。」

ブログって・・・

ブログを書いて下さいと所長から言われ、はや1年。そろそろ書かないと、ということで書き始めたいと思います。

確定申告が4/15まで延長されました。それに伴い、当然市町村も延長だと思い込んでいましたが、自治体によっては延長なしのところもあるようで、各自確認をするようにとの御達しがありました。びっくりです。当然のように何件かのお客様の分は延長していますので、今更延滞取られても・・・と焦りましたが、長野市は延長でした。

大阪です。

昨晩は、前橋から移動して、新大阪駅にくっついているホテルに宿泊。

夜遅かったので、ホテルの部屋でマックのハンバーガーで夕食。

今朝は、下のレストランで和食をしっかり食べました。ご飯はおかわりも。

15階の部屋からの光景ですが、やっぱり長野がいい。

子猫の飼主募集(⇒ 飼ってくれる方が決まりました。)

8月初めに、仕事中に息子が保護した子猫。
熱いコンクリートの上に産み落とされていたのですが、まだ、羊膜に包まれていました。
少し膜が乾いていたそうですが、息子が膜を破って体をこすると、産声を上げたそうです。
上司の許しをもらって、そのまま動物病院へ。
仕事中は、動物病院で預かってもらい、仕事が終わってから受け取りに。
動物病院で手当てしてもらい、ケージを借りたりミルクを用意してもらって、息子が支払額を確認すると、「よく、連れてきてくれたね。お金はいらいないよ。」と先生が言ってくれたそうです。
2日ほど我が家で預り、その後、生まれたての子猫を育てたことがある人が、2か月ほど面倒を見てくれました。

この子猫を飼ってくれる人を探しています。

オス猫で、ロシアンブルーの雑種らしいとのこと。
条件は、家猫として飼うこと、去勢をすること、ワクチン注射をしてくれること です。
どなたかいませんか。

⇒ 多くの方にご協力いただき、飼ってくれる方が見つかりました。ありがとうございました。

Vino della Gatta SAKAKI

先日、坂城にあるレストラン Vino della Gatta SAKAKI で懇親会がありました。
長野市にある ラ・ガッタ の姉妹店です。 どちらの店も料理は絶品。
・・・
ヴィーノ・デッラ・ガッタ・サカキ (TEL 0268-82-2208)
〒389-0601 長野県埴科郡坂城町坂城9586−47
下の写真は、当日のお料理と自家製ワインのボトル
料理は、5,400円のコース

アルマ・アタ宣言 40周年記念イベント in SAKU

佐久総合病院の色平先生から、下記の案内が届きました。興味のある方はぜひ参加してください!
・・・
アルマ・アタ宣言 40周年記念イベント in SAKU

2018年11月3日(土・祝) 13:00から18:00、開場12:00
JA長野厚生連佐久総合病院(本院)農村保健教育ホール 佐久市臼田197
事前参加登録不要 定員400名 参加費1000円 高校生以下無料

第1部 講演
中村安秀 日本WHO協会理事長
武見敬三 参議院議員
戸田隆夫 JICA上級審議役
本田徹  SHARE代表理事
長純一  石巻市立病院開成仮診療所所長

第2部 パネルディスカション 16:00から
テーマ 「佐久総合病院のPHCの過去、現在、未来」

司会
スマナ・バルア 前WHO医務官
伊澤敏     佐久総合病院統括院長

パネリスト
菊地智子  元保健師
旧八千穂村衛生指導員
佐久地域保健福祉大学同窓会
佐久総合病院乳がん患者会「わたげ会」
由井和也  佐久総合病院劇団部
蓮見純平  第68・69回佐久総合病院病院祭実行委員長

指定発言
町田宗仁  元佐久保健福祉事務所所長

懇親会 18:00から20:00 定員120名 参加自由 会費制 2000円
懇親会参加希望のの方は、当日、受付時にお申し出ください

お問い合わせ 佐久総合病院本院秘書課 電話 0267 82 3131
<globalhealth@saku.or.jp>

主催 JA長野厚生連佐久総合病院国際保健委員会・JA長野厚生連佐久総合病院
共催 JA長野厚生連佐久総合病院健康管理部
後援 日本国際保健医療学会 日本WHO協会 日本プライマリ・ケア連合学会