コロナ復興税を創設すべき

コロナ禍からの復興は、国を挙げて取り組むべき課題だ。まず、迅速な給付が必要だ。財源は、国債での調達もやむを得ない。

国債の返済財源については税の出番だ。本来、このような時のために税の制度があるはずだ。コロナ復興税を創設し、コロナ禍が終息後、震災の復興特別税に倣って毎年の負担が少ないよう長期間で返済財源を調達すればよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です